バーの前にバス停!

お店の前にバス停を設置しました!実際にはバスは来ませんがバーを駅に見立て楽しんでいただければ嬉しいです。

「お待たせいたしました。次はWine Bar BLESS、Wine Bar BLESS、終点でございます。どなた様も美味しい日本ワインを楽しんでくださいますようお願いします。」こんな感じのアナウンスかな😊 

バーで誕生日パーティー!

昨日バーで初めての誕生日パーティー!
日光は渋滞が激しくお客さまの到着が遅れましたが楽しんでもらえたようです。
ご本人もまさかのサプライズのケーキの登場に感涙?
素敵な誕生日になったようです。

さらにお店を出た直後の満天の星空にも感激!僕もバーをオープンしてから雨ばかりだったので空を見上げることがなかったので一緒に感激!

誕生日の素敵なひと時をバーで過ごしてくれたこと、その幸せな空間に一緒にいられたこと、しかも名古屋から当店を希望してお越しいただいたこと。バー店主として嬉しいくてたまりません!

忘れてましたが誕生日パーティーの前は下野新聞社の取材があり、こちらも近日中に掲載されるようです。
あっ!これもローカル版です。

北海道余市のワイン入荷しました。

長いお休み、大変、申し訳ございませんでした。
23日夢より営業を再開いたしますが24日と25日は貸切になっております。26日から通常営業です。
北海道の新しいワイナリーから先日、ル・レーヴ・ワイナリー(余市)からワインが届きました。セカンドヴィンテージのワイン。白です。
シャルドネ、ムニエ、トラミーナ、ピノ・グリ、ピノ・ノワールと5種類の葡萄をブレンドしたワインです。約8ヶ月かけて発酵を行いも僅かにオレンジっぽい色に仕上がり、桃やアプリコット、オレンジの柑橘系の香りが感じられ、酸も心地良く、後からくる苦味と絶妙なパランスがワインを飲んでいるということを忘れさせてしまう感じのニュアンスです。
強いて言えば赤ワインのニュアンスがあって、あれ?白だっけかと思うかもしれません。
今回、入荷したワインも生産本数が1170本、当店は3本と数にも限りがありますので早めに飲みに来てくださいね。

NHKとちぎ630!

放送終わりました。
NHKのリポーターとカメラマンに感謝!
申し訳ないのですか22日まで休業。24日、25日は貸切です。
ご利用にあたっては26日以降でお待ちしております。
でも恥ずかしかったぁ〜!

バーの駅名標!

バーの駅名標が紹介されちゃいました!

日光のワインバーでJR駅名標風の営業案内を掲示!

🌟見慣れたデザインで感じる親しみ

外国人旅行者にも言えることですが、何度も何度も目にするデザインのひとつが「駅名標」。とりわけJR東日本・東海・西日本の駅名標は記憶に刷り込まれていると言えるほどの印象になって残るようです。

というわけで、そんな日本を代表するデザインを拝借して営業案内の看板を作ってほしいというご依頼をいただき、このたび制作いたしました。ご依頼主様は東武日光駅から街道沿いに少し上ったところにあるワインバーBLESS様。ジャパニーズワインに魅せられて、その個性や魅力を伝えたくて営んでいらっしゃるという、こだわりのオーナー様です。

🌟こんな配置も自然で美しい

今回はかなり本物風にデザインを配置しています。

面白い配置だなと思ったのは、両隣の駅名の部分に「開店時刻」と「閉店時刻」(ラストオーダーも)を配置したところ。みごとにはまっている感じがしますよね。

🌟材質について

今回は「乳半」と呼ばれる半透過性のアクリルプレートに、プリントシートもやはり半透過性のものを採用しています。それにより店内の灯りが柔らかく透過して看板もぼんやり光る感じになるのです。

望まれるならもっと光源を近くに置くことで、看板そのものが光っているように演出することも可能ですね。

工夫次第でいろいろとデザインできる駅名標タイプ。あなたならどんなデザインになさいますか。

お休みのお知らせ

お知らせ!
少し長くなりますが10月12日(月)より10月22日(木)までの間、事情がありましてバーをお休みとさせていただきます。
大変、申し訳ございませんがご理解賜りますようお願い申し上げます。

なお、10月24日(土)と25日(日)は貸切営業です。皆さまには26日(月)以降、ご来店くださいますようお願いいたします。

休業中、もし僕が店内にいるようでしたら声を掛けてください。ワイン一杯ぐらいならお飲みいただけます!多分!

NHKの撮影

無事にNHKの撮影終了!
写真は撮影のお礼品!どーもくんのマカロンにはほのぼの!
放送は10月14日!18時30分からの「とちぎ630」の中で約3分間。
もし良かったらみてくださいね。

南三陸ワイナリーオープン!

今日は南三陸にある南三陸ワイナリーの開所式!
お店を休んでお邪魔させていただきました。ここは「南三陸さんさん商店街」から徒歩10分の場所、震災復興のシンボルです。
前回、お邪魔した時は3月11日の震災のあった日!忙しいなか葡萄畑やワイナリー建築予定地を案内してもらい、素敵なワイナリーが出来るんだなぁ〜と実感。今日も多く方が訪れ素晴らしい開所式。
しばらくしたらバーにも南三陸ワイナリーのワインが入りますので楽しみにお待ちください。

バーのジオラマも秋!

日中は暖かいのですが陽が陰ると一気に寒くなります。

オープン以来、桜が咲いていたジオラマ、夏を通り越して一気に秋、紅葉シーンへと変化しました。

今年も残りわずか!バーでワインを飲みながら2020年を振り返ってみませんか?まだ早いかもしれませんが(笑)