ヤマブドウの自然派ワイン!

今日は新潟県にあるレスカルゴさんの赤ワイン2種!
どちらもヤマブドウ100%、右側が愛(AI)、左側が国豊。
愛は青森県弘前のヤマブドウを、国豊は福島県会津北塩原村の国豊というヤマブドウを使用して造られています。もちろん無濾過で酸化防止剤を使っていない自然派ワインです。

愛のラベル、この文字は地元出身の書道家・巻菱湖さん(1777〜1843年)によるもの。この字、読めないですよね。
なんと!「愛」だそうです。
大切な人と大切な時間を過ごして欲しいとの思いを込めて造られたワインにふさわしいラベル。
ワインというより葡萄酒に近い印象、酸のバランスが良く、クセになりそうなワインに仕上がっています。

国豊は「こくほう」と読みます。こちらもヤマブドウ100%の辛口赤ワイン!酸が豊かで非常に優しい味わいです。

弘前と福島の葡萄から造られたワイン、ぜひ!飲み比べて違いを楽しんでみてください。本当にクセになりますよ!