葡萄に感謝を込めて!

今日は長野県小諸市にあるジオヒルズワイナリーのメルロー!
秋になると林檎風呂で有名な中棚荘が作ったワイナリーです。宿泊のお客さまだけが飲めるワインでしたが昨年、念願のワイナリーを設立!中棚荘オリジナルのワインが誕生しました。
初ヴィンテージは白赤含め2000本を予定していましたが雹の被害により300本しか生産が出来ませんでしたがバーにはその内の一本が!

ワインの名前は「cám ơn」、ベトナム語でありがとうを意味します。
雹の被害に遭ったけれどもそれでも負けずにワインになってくれた葡萄達へ感謝を込めた意味とデザインになっています。

雹被害を潜り抜けた葡萄達は優しい口当たりとベリー系の果実味が爽やかに感じる仕上がりになっいます。
早いもの勝ちです。ぜひ!頑張ってワインになった葡萄達をバーで味わってみてくださいね。