北海道の赤い泡!

今日は15時から20時の営業です。
昼間っからワインを飲んで楽しんじゃいましょう!
オープンと同時に雨が降って来ました。まだ傘は要らないようですがもう直ぐ梅雨なんですかね?
さてさて!写真のワインは北海道余市にあるカーヴデクラさんのスパークリングワインです。ここは果物の生産者さん、ワイナリー向けにワイン用の葡萄も作っておりますが、やっぱり自分のワインを造りたいという衝動は抑え切れなかったのでしょう。
会員向けに少量生産で年間数百本程のワインを生産しています。
写真のワインがそれです。
しかも赤のスパークリングワイン!
ピノノワールとナイアガラのブレンド、ピノノワールの良さとナイアガラの香りがバランス良く、香りの余韻が特徴です。
会員向けの限定販売ですから、バーで飲めるのはBLESSだけかもしれません(多分)
ワインの名前は「Cave d’Eclat Ruby Pop」
北海道余市の大地を感じられるワインです。
5月15日と16日は15時から20時の営業です。コロナ禍の鬱憤、ワインで解消しちゃいましょう!
お店でおまちしております。