ライチの香りのワイン!

最後の1本、開けてしまった〜!
広島県のVinoble Vineyardさんのゲヴェルツトラミネール!
生産本数20本のうちの1本。
ゲヴェルツトラミネールはドイツの品種、ライチのジュースかと思ってしまう果実味豊かなワインです。

今回のワインは甘く仕上げたデザートワイン。ご子息が生まれて20年後に一緒に飲むために造ったワインです。
生まれた年にお父上が成人の日に一緒に飲むために造ったワイン。20年後、そのシーンを見てみたい衝動に駆られますが今は想像を働かせてバーで楽しんでください。

Vinoble Vineyardは8月にワイナリーをオープン。いよいよ全て自分でワインを造ることになります。自社生産のワインを楽しみにして目の前のゲヴェルツトラミネールを飲みましょう。
ちなみにシャルドネ、ソーヴィニョンブランもあります。特に2016、2017のヴィンテージが飲み頃、残り少ないので早めにお越しくださいね。