長野県のシャルドネ

オープンと同時に雨!

湿度も高いしジメジメは嫌ですね。そういう時はワインを飲んでリフレッシュ!気分だけでも楽しくなりませう!

今日のワイン!

長野県にあるアルカンヴィーニュのシャルドネ、マスカットや白い花のような瑞々しい香りがジメジメを吹き払ってくれます。

このワイン、約半年ほどステンレスタンクでシュール・リー製法にて造られています。

シュール・リー製法とは澱の上で醸造することでワインに酵母由来の風味や旨味を与える製法。さらにワインには深みが加わり、酸は柔らかく丸味のあるフレッシュな白ワインに仕上がります。

ぜひ!アルカンヴィーニュには木樽で熟成したシャルドネヴィラージャもありますので飲み比べてみるともっと楽しめると思います。