夏ワインあります!

今日はまだ納豆を食べていませんが納豆の日だそうです。
最近は大粒の納豆の種類が少なく、ひきわり納豆や小粒納豆が幅をきかせ残念で仕方がありません。そう言いながら今日は食べ忘れましたがちょっと小腹が空いた時にシャカシャカと混ぜて食べるのも良いですよね。

さて今日のオススメワイン!
宮城県仙台市の秋保ワイナリーの甲州シュール・リー、久しぶりに甲州の紹介。
その前に名前にもなっているシュール・リーとはワインの製法のこと。
白ワインを造る時には澱を取り除くのですがシュール・リー製法では澱をそのままにして酵母由来の風味や旨味をワインに与えます。これにより味わいがあるさわやかでフレッシュな香りのあるワインになります。

秋保ワイナリーの甲州シュール・リーはと言うとさわやかなりんごの香りと酸と苦味のバランスがほど良く仕上がったワインです。しかも飲んだ後にもしばらく心地良さが続きます。
ボトルには「夏ワイン」のしおり付き、さらに限定醸造なので数に限りがありますので早めにバーで楽しんでみてください。

7月の土日曜日は15時から21時の営業です。