新潟のワイン!

今日のオススメは新潟のワイン!

新潟と言うと日本酒を思い出す方が多いのですがワインもまた日本を代表する産地なんですよ。

新潟出身の川上善兵衛さんは1890年に岩の原葡萄園を開園、日本の土地にあった葡萄の品種改良を行い、日本ワインの父と呼ばれています。マスカットベリーAやブラッククイーンはその代表です。

川上善兵衛さんの代表作を紹介すると思うでしょう。今日のオススメは違うんです(笑)

新潟市内の西浦区越前浜にあるレスカルゴさんの新潟ブラン!

ちなみにバーでサービスしているワイナリーで同じ場所にあるのはフェルミエさん、ドメーヌショオさん。

もうココはワインの聖地!

その新潟ブランですがピノ・ブランとシャルドネ、ソーヴィニョン・ブランをブレンドした白の辛口ワイン。アルコール度数は10.5%と低く飲みやすいワインです。さらに3年間熟成したことによりさらにフルーティーで爽やかで気持ちの良い飲みごたえのあるワインに仕上がっています。

3種類の葡萄が良い働きをしていてワクワクしながら飲めるワインです。

ぜひ!チーズと一緒に飲んでみてください。止まらなくなっちゃいますよ。