PACS

青森のりんご畑が水没したのには心を痛めました。

水に浸かったりんごは廃棄しないとダメなんだそうで・・・。

素人考えですが改良して商品に出来たら良いのですけれどね。

昔、某NGO団体に勤務していた時に台風で落下したりんごを拾い集めてジュースとして販売したことがあったけれど、泥水に浸かってしまったものはやはり難しいのか・・・。

↑上の話しをした後にオススメワインって気が引けますが気を取り直して!!

今日のオススメワインです。

台風が近づいていますのでこちらもスパークリングワインで台風に対抗!!

北海道余市にある「カーヴデクラ」さんのPACS2021、アルコール度数12.0%のロゼのスパークリングワインです。

微発泡の優しいワインです。ナイアガラとピノ・ノワールのブレンド。

ナイアガラの葡萄の果実感としっとりとした洋梨のような香り、ピノ・ノワールからくるチェリーのフルーティーさが加わり、爽やかな酸味と僅かばかりのタンニンが心地良く、スルルっと飲めてしまうワインです。

このワイン、泡が強くないので喉越しが最高に気持ちが良いワインです。

余韻は果物をたっぷりと食べたなぁ〜〜って印象です。ワインを飲んでいるというより果物を食べている感じです。

このワインのネーミングの「PACS」、フランスの同性婚などに適用される簡易婚姻制度PACS(Pacte Civil de Solidarité)から名付けられたもの。偏見にとらわれない自由なカップルをイメージして命名したのだそうで使われた品種にも表れています。

ナイアガラはアメリカ系品種、ピノ・ノワールはフランス系品種。

ワインを通じて「PACS」を考えるキッカケになればということで命名されています。僕も勉強しなくちゃ!!

そうそうスパークリングワインですがいつものフルート型のグラスではなくブルゴーニュ型のグラスでサービスさせていただきます。

ぜひバーで楽しんでみてくださいね。

今日は23:00(LO22:30)までの営業です。

明日は台風。雨風が強い場合は休業することもありますのでご来店の際にはFacebookをご確認くださいますようお願いいたします。

13日18:00までには営業の有無をご案内いたします。

では、ちょっと風が強いようですが本日もバーで皆さまのお越しをお待ちしております。